丸山敏雄に学ぶ-書籍案内- 丸山敏雄にふれる―丸山敏雄記念館―

丸山敏雄ウェブについて

 丸山敏雄は昭和20年9月3日、敗戦後の混乱により道義が退廃した国の姿を憂え、倫理運動と呼ばれる生活改善運動を創始しました。
 唱導したのは「純粋倫理」と名づけた生活法則。年齢や性別、時代や世情を問わず、誰もが「守れば幸福になり、外れれば不幸になる」という普遍の法則は、多くの共鳴者・賛同者により実行・実証・研究され、今では日本全国はもとより海外にまで実践者の輪が広がっています。
 当ウェブサイトは、丸山敏雄をまだご存じない方のために、 その人物と生涯を多角的に活写しました。


 |純粋倫理とは


著作権について

 「丸山敏雄ウェブ」は、一般社団法人倫理研究所が制作・管理・運営を行なっています。
 掲載している全ての内容の著作権は、倫理研究所及び情報提供者に帰属し、いかなる目的であれ無断での複製、転載、改編、修正、追加を固く禁止いたします。
 著作権法で定められた「私的使用のための複製」及び「引用」の場合を除き、掲載内容のご利用については倫理研究所の使用許諾が必要になります。使用許諾については倫理研究所広報部へお問い合わせください。


 |倫理研究所とは



動作環境について

当サイトを意図したデザインでご覧いただくには、最新のウェブブラウザのご使用を推奨いたします。
また、正しく表示するために、JavaScriptを有効にされることを推奨いたします。